Apex Legends:コースティックのアビリティの使い方・立ち回り

Apex Legends

初心者のためにApex Legendsのコースティックの特徴を伝えていきます。

コースティックはロックされたキャラクターです。

なので、コースティックを使用するにはアンロックが必要になります。

スポンサーリンク

コースティックの特徴を紹介

「虫ケラの野望など眼中にない」

毒性トラップの使い手

コースティックと名乗る前、アレクサンダー・ノックスはフロンティア有数の農薬ガス製造業者であるハンバート研究所で働く科学者であった。増産を続ける農作物を守るため、フロンティア植民地では大量の殺虫剤が必要とされ、ハンバート研究所は常により強力で効果的な殺虫剤を求めいていた。最も優秀な科学者のひとりであったノックスは、新たなガスの開発に明け暮れた。しかしその効能を明らかにするためには不活性の組織では物足りず、彼は「生きた細胞」を欲するようになる。

秘密裏に研究を進める中で、ノックスは次第に創造物の美しさとすべてを滅ぼす破壊力に心を奪われてゆく。しかし、彼の陰惨な実験はハンバート研究所の所長に露見してしまい、そこから生じた対立は、研究所の全焼と所長の死という形で幕を閉じた。現在ノックスは行方不明となっており、死亡したとみられている。一方、コースティックはAPEXゲームで新たな被験者を見出した。自身が生み出したガスを投入して、その効力を好奇の目で観察している。

 

本名 アレクサンダー・ノックス
年齢 48

コースティックのアビリティー紹介

戦術アビリティ パッシブアビリティ アルティメットアビリティ
Noxガストラップ Noxビジョン Noxガスグレネード
強力なNoxガスを放つ容器を配置する。射撃か敵の接近によって起動する。 ガスの中で敵を視認できる。 広いエリアをNoxガスで包む。

Noxガストラップ

Noxガストラップは敵が接近すると起動するガストラップを設置する事ができる戦術アビリティです。

設置する個数は複数設置することができ、設置したガストラップは近づくことで回収することができる。

最大設置数は6個で、7個目を設置すると1個目のNoxガストラップは消滅します。

相手が接近することで発動するので、単純なトラップとして設置したり、敵を誘導して作動させたりなど様々な戦略で使用することができます。

設置したガストラップを撃つことで作動することも可能です。

味方はガスを吸ってしまうと移動速度が下がるので注意。

Noxビジョン

Noxビジョンは毒霧の中でも視界がよくなるパッシブアビリティです。

相手から一方的に見えるので、有効な立場を作ることが可能です。

だが、味方の視界は悪いので味方を巻き込まない立ち回りが必要になる。

Noxガスグレネード

Noxガスグレネードは広範囲に広がるNoxガスを投擲できる。

Noxガスは黄色い煙幕で広範囲の視界を覆うので、相手の視界を奪うスモークグレネードとしても使用可能です。

隠れた敵を動かしたり、逃げる際に相手の足止めなどに使うことで戦略が広がります。

ただし、Noxガスは味方の視界を悪くさせ、移動速度も低下させてしまいますので使用する場合は味方を気にして使用する必要があります。

 

コースティックの立ち回り

基本的な立ち回りとしては、守りが強い動きだと思います。

コースティックの持つアビリティはガスを使用するトラップなので攻めるよりは守りに向いています。

所有したい武器

建物の中で戦うことを想定すると、近接戦闘で優位な武器を選択していきたいです。

優先順位として

  1. ショットガン
  2. アサルトライフル又はライトマシンガン

ショットガンは近接戦闘では高い威力を持っているので1番に取りたい武器です。

2番めのアサルトライフルかライトマシンガンはDPS(Damage Per Second)が高いので近接戦闘でも戦えて、建物外でも戦える応用力のある武器なのでできれば手に入れたい。

リングの中央で防衛する

コースティックのアビリティを最大限に活かしたいのでリングの中央寄りの建物の中で待ち伏せをしていきましょう。待ち伏せをする際敵が入ってきそうな入り口にNoxガストラップを設置して先手を取りましょう。

 

相手を誘導する

戦闘をして逃げ出すと追ってくる敵がいます。そんな敵が来るであろう場所にNoxガストラップを設置したり、敵が裏取りをしてくるであろう場所にNoxガストラップを設置するなどすることで相手より優位に立ち回れます。

 

 

 

コメント