Apex Legends:ジブラルタルのアビリティの使い方・立ち回り

Apex Legends

ジブラルタルの特徴からアビリティの使い方や立ち回りをまとめました。

スポンサーリンク

ジブラルタルの特徴の紹介

「俺様を動かすことができるかな。面白くなるぜ」

装甲要塞

ジブラルタルは、荒っぽい一面を併せ持った心優しき巨人だ。SARAS(慰めの捜索救援協会)ボランティアの両親の子として生まれ、アウトランズではありふれている危険な状況から人を救い出すことを昔から得意とした。そんな彼も人を守ることの大切さを分かっていたわけではない。ある日彼は父親のバイクを無断で借り、男友達と乗り回していると、土砂崩れに巻き込まれてしまった。両親に救出されたが、その際に父親は腕を失ってしまったのだ。ジブラルタルはその代償を心に深く刻み込み、困っている者を助けることに一生をささげることにしたのだ。

Apexゲームでも彼の意思は変わらないが、それがまったく異なる意味を持つようになった。これまでに、富、名声や栄光を掴むために、ジブラルタルの友人や同僚の多くがApexゲームに参加している。散って帰らぬ人となった者もいる。ジブラルタルは、彼らを守るために参戦した。そこで、救助者としての能力と反抗的な気質が初めて融合したのだ。戦火に身を投じて部隊を守り、敵を蹴散らすジブラルタルは、今ではApexゲームの象徴的な存在となっている。

 

本名 マコア・ジブラルタル
年齢 30

コースティックのアビリティー紹介

戦術アビリティ パッシブアビリティ アルティメットアビリティ
プロテクトドーム ガンシールド 防衛爆撃
攻撃を15秒間ブロックするドームシールドを投下する。 標準器越しにエイムを行うとガンシールドが展開し、被弾を防ぐ。 マークされた地点に迫撃砲の集中攻撃を要請する。

プロテクトドーム

プロテクトドームは展開型のシールドを投げて設置しドーム型のシールドを展開する戦術アビリティです。

敵の攻撃を15秒間防ぐことができるので、その間に回復やダウンした味方を起こせます。

プロテクトドームの中には敵も入ることができるので遠距離の敵に味方が倒された場合などに効果を発揮します。

ガンシールド

ガンシールドは銃の照準器を向けるとアームシールドを展開するパッシブアビリティです。

アームシールドを展開していると遠くにいても青く光っているのでジブラルタルがいることがわかります。

アームシールドを展開するか納めるかを切り替えることができるので、敵から隠れて撃つ場合はシールドを納めてから攻撃しましょう。

防衛爆撃

防衛爆撃は投擲した場所に爆撃をおこなうアルティメットアビリティです。

爆撃が始まると長い時間爆撃するので範囲内にいる敵は倒れる確率が高いです。

爆撃のダメージは40ダメージ入るのでそこそこの火力です。

ジブラルタルの立ち回り

ジブラルタルは紹介の通り守りに長けたレジェンドです。

アルティメットアビリティを有効に活用したいのでなるべく高所に陣取ると力を最大限に発揮できると思います。

武器

  1. ライトマシンガン又はアサルトライフル
  2. スナイパーライフル又はショットガン

武器は1つ目にアサルトライフルかライトマシンガンを持って、2つ目はスナイパーライフルかショットガンを持ちたいです。

プロテクトドームを使用した際に、遠距離であれば一方的に守りに入れるのでスナイパーライフルで、プロテクトドームに入ってくる敵にはショットガンを使いたい所です。

アビリティで有利な立ち回りをしよう

常に立ち回りとしては高所を取りたいところです。

高所の利点としては下の敵から上の敵を攻撃しようとしても上半身しか見えません。そこでジブラルタルのガンシールドがあれば一方的に攻撃をすることができてしまうのです。

アルティメットアビリティの爆撃も高所からであれば好きなところを爆撃に狙えるので立ち回りとしては高所を目指す形になります。

コメント