Apex Legends:ブラッドハウンドのアビリティの使い方・立ち回り

Apex Legends

ブラッドハウンドの特徴からアビリティの使い方と立ち回りを紹介していきます。

スポンサーリンク

ブラッドハウンドの特徴を紹介

「私は神々に遣わされし狩人よ」

科学で敵を追跡するハンター

ブラッドハウンドは、フロンティア史上最高の狩人のひとりとしてアウトランズ中で知られているが、それ以上のことを知る者はいない。正体は謎に包まれており、囁かれるおぼろげな人物像は噂の域を出ない。大金持ち、血に飢えた殺りく者、ゴリアテ使い、元奴隷、コウモリ人間など、語り手によってその姿は変わっていく。

唯一確かなことは、ブラッドハウンドはApexゲームにおいて一目置かれるべき参加者であることだ。類いまれな追跡能力を駆使することで、隠れる対戦相手を嗅ぎ出し、敵の動きを追うことができる存在として、どのチームにおいても重宝される。地球の古代スカンジナビアの神々の天恵に従うブラッドハウンドは、運命を死へと続く変えることのできない道であると信じている。そして、その諦念は彼女の力となっている。なぜなら、最期の時が訪れるまでは、誰にも自分を止められないことを知っているからだ。

 

本名 不明
年齢 不明

コースティックのアビリティー紹介

戦術アビリティ パッシブアビリティ アルティメットアビリティ
全能の目 トラッカー ハンティングビースト
短い間だけ眼前の全構造物を見通して、隠れた敵や罠、手掛かりを見破る。 敵が遺した痕跡を認識できる。 五感を研ぎ澄ますことで獲物が強調表示され、動きも速くなる。

全能の目

建物の前で全能の目を使用すると建物内に敵がいるかスキャンすることができる戦術アビリティです。

オレンジ色の光を放ち敵をスキャンするので敵からもブラッドハウンドがいることがバレてしまいます。

スキャンした敵はオレンジ色でスキャンした場所で表示される。

35秒で再度使用可能になるので敵がいそうな所にスキャンを積極的に使っていくことで敵を一方的に視認できるので戦術が広がります。

トラッカー

トラッカーは敵の足跡や血痕等がどれだけ経過しているかがわかるパッシブアビリティです。

足跡の経過時間を見ることで敵がどの方向へ逃げたかわかるので敵の追跡に役立ちます。

バトルロワイヤルのゲームで敵がつい最近にこの場へ訪れたかどうかわかるのはとても強力なアビリティだと思います。

ハンティングビースト

ハンティングビーストは敵が赤くハイライト表示され、移動速度が上がるといったアルティメットアビリティです。

スモークが張られてもハンティングビーストを使用していると敵は赤くハイライト表示されるのでとても強力です。

使用するタイミングとしては敵がいることがわかったときに優位に立ち回り続けるために使うと良いでしょう。

ブラッドハウンドの立ち回り

ブラッドハウンドは索敵能力に優れている為、常に最前線で敵を索敵し味方に伝える形になります。

所有したい武器

理想の立ち回りの武器はアサルトライフルを入手し、2つ目の武器は味方に合わせて武器を選ぶと良いと思います。

相手に対して詰めるアビリティが無いためスナイパーライフルは味方が詰められるようであれば使ってもいいと思います。

索敵能力を活かして先手を取ろう

ブラッドハウンドのアビリティの全能の目でオレンジ色に表示される敵は味方にも表示されるので敵がいるであろう場所に使い味方に敵の位置を知らせて優位に立ち回る形になると思います。

ハンティングビーストを使用することで混戦になった場合にも敵が赤くハイライト表示されるので惑わされることなく敵を倒していくことができます。

味方へそこまで依存することがないのでソロで戦う場合はブラッドハウンドを使用すると悩みが少なく済むと思います。

コメント